« なぜ松潤は、漫画のキャラにハマルのか? | Main | 知り合いの大学生の感想 »

November 06, 2005

一番違和感があったのが・・・

花より男子第3回のキャラが変わり過ぎ・・・ということで、私が一番違和感があったのが、空港で類に別れを告げる時の異常な熱さなのです。
野獣プリンスの鎧の下には、オバカでシスコンで恋にまったくウブであるという本性が隠れていたというのは、アリだと思うのです。

でも、イジメに失敗した手下をプールに沈める鬼畜が、友情にあんなに熱いというのが、同じ人間の中に共存するというのは、あり得ないと思うのです。

しかも類とつくしのいい感じに嫉妬している司なわけですから、
類との別れに対して、もっと屈折した思いがあっても当然だと思うんですよね。
摩耶さんのおっしゃるように、F4は唯一心許せる幼馴染であるけど、
暴力で学園を支配している4人組でもあったわけで、
その関係性に、もっと異常感が欲しいんですよ。

ですから類との別れに対しては、あんな一方的に熱かったり、甘ったれた子供じみたものではなく、
愛憎といった相反する感情を、もっと複雑に表現して欲しかったなあと思います。
そしたら、キャラの統一感の無さをあまり感じないですんだ気がします。

まあ、おもしろおかしくギャハハハと見れば、それでOKなドラマでもあるんですが、
ああでもない、こうでもない・・・と、いろいろツッコンで見るのも一興かと思います。

<花より男子BBS>・・・左上リンクからどうぞ。

|

« なぜ松潤は、漫画のキャラにハマルのか? | Main | 知り合いの大学生の感想 »