« Mステ(LaiLaiLai) | Main | 私は『Mrs.ハイド』 »

October 14, 2005

本当の優しさとは。。。

アホなのか?という疑問

名前:ミツコ 日付:8月9日(火) 2時43分
私の↓の書き込みについて、少し補足させてくださいませ。

私はプロ野球も結構好きで、よく見ていました。
素晴らしい才能や努力にもかかわらず、ケガで選手生命を断たれた多くのピッチャーを知っています。
男気があって、チームのためにケガを隠して獅子奮迅の働きをする。
マウンド上でのそういう姿は見る人の魂を揺さぶり、本当に魅力的です。
その一方で、ジャイアンツの工藤投手のように、
何を言われようと書かれようと、自分の身体第一を貫いて、40歳を過ぎても第一線で活躍しているピッチャーもいます。
工藤投手がダイエーからジャイアンツに移ったときのダイエーファンの彼の人間性に対する怒りは凄まじいものがありました。

私はかつては、身を削ってチームのため、ファンのためというピッチャーが好きでした。
でも、自分が大病をして、何が生死を分けるか・・・ということを突き詰めて考えざるを得ない状況になって、
私は工藤投手のようになりたいと思いました。
我が身第一で生き抜くことが最優先事項なんです。
生きてさえいれば、なんとかなります。

潤クンは、生き急いでいる感じがするんです。
私は彼のチャレンジ精神が大好きですが、
引く勇気というのも大事だと思うのです。

今回のトロッコ落下の件の真相はわかりませんが、
私には、あのソロダンスを猛スピードのトロッコに乗ってまで、
センターステージで踊る価値を見出せないのです。
つまり危険性とその効果をハカリにかけて、
判断する冷静さも必要だと思うのです。

そういう意味で、エライのかアホなのかと書きましたが、
人間の性格って、なかなか変われるものではありませんから、
彼に対するいとおしさと切なさをアホという言葉で表現しました。

こんな説明をしなくても、わかる人にはわかると思います。
ネットで発信する言葉は、受け取り手の感性の問題だと思っていますから。
似たような体験をしている人はスンナリ理解できるし、共感もしやすい。
相性のよい人の言葉は素直に受け入れられるけど、逆は難しい。

ということで、私は自分が思うことを、責任を持って発信していこうと思っています。


Oneの特典映像

名前:ミツコ 日付:8月9日(火) 17時18分
アルバムOneの特典映像見ました。
潤クン、まさに業界人。
若手敏腕音楽ディレクター(←死語?)って感じで、
女性アイドルに、「ねえ、君のこれからの音作りについて、ゆっくりできるところで話そう」とか言って、肩に手をまわしていそう。。。(ドラ
マ、ドラマ、ハハハハ・・・)

それにしても、モリをやった中3の時は、小学生にしか見えず、
今は、とても21歳のアイドルには見えない。
この短期集中成長は、いったいなんなの?


本当の優しさとは。。。

名前:ミツコ 日付:8月10日(水) 15時58分
葵さんヘ
>ミツコさんは今の嵐クンに人気とか仕事とか不安を感じてる??
>もろもろ読んでいてそう感じたのですが・・・

私は管理人の一人として・・・ではなく、一ファンとして思ったことをできるだけ正直に書いていますので、
その時感じた悔しさとか心配とかがつい前面に出てきてしまうのだと思います。
でも誰かが書いていた『成長する者だけが生き残る』は、まさに潤クンに当てはまる言葉だと思いますし、成長しない嵐を彼が居心地がよいと感じ
るはずがないですから、仕事上での不安は感じていません。

でも、身体については心配しています。
肌荒れも胃腸からきていると思いますし、
あまりにハードで忙しいスケジュールで、しかもケガもつきものですもの。
うらあらし★メールでも、風邪のことは一言もかかず、楽しいことだけ。
健康な身体があってこその、仕事であり、プライベートだと思いますから。

某方から、「ミツコさんの書き込みは、まるでお母さんだ。厳しいことやら心配やら・・・」と言われました。
そうなんでしょうねえ。。。

あいこさん
>ここは優しい人達ばかりで感激です…

私ね、本当のやさしさって何だろうって思うんですよ。
潤クンが、マナーを守らないファンに厳しかったりするのは、
そうしないと、嵐メンや他の大勢のファンを守れないからですよね。
私も、ここから先は絶対許さないという線引きは明確にしていこうと思っています。
それが本当の優しさだと思いますから。


何故、身体を鍛えたんでしょうねえ。。。

名前:ミツコ 日付:7月30日(土) 11時51分
ジェイさん、はじめまして。
怒涛の4回アンコールの代々木初日のレポ、ありがとうございました。
今までロムだけだったのが、書き込みせずにはいられないほどヤラレテしまった嵐コンだったのですね。
大事なファンをカツンに盗られてしまわないように・・・という、潤くん達の執念でしょうか?!(←シツコイ)

ところで、潤クンの身体が随分とたくましくなったようで。。。
今までも、髪をはじめて伸ばしたら、ゴクセンだった・・・
ジム通いはじめたら、東京タワーだった・・・
という前例がありますよね。。。
潤クンって、日頃からコツコツというより、
テスト前に抜群の集中力で・・・というタイプのようで。。。。。。(←無用な煽り?)

ジャニーズファンって、大人になりきらないギリギリのところの男の子が好きですよね。
まだ見ていませんが、今回のR指定ダンスは、そういうファンヘの挑戦ですね。
当然、賛否は覚悟の上でしょうが、
「俺は、従来のジャニーズではない!」という宣戦布告でしょうか?
そして、大人の俳優へステップアップする手段でしょうか?

|

« Mステ(LaiLaiLai) | Main | 私は『Mrs.ハイド』 »