« ミンテレとD嵐スーツ | Main | プロポーズ・火消しの恋 »

October 01, 2005

ジョニーデップと松本潤。

6月25日(土) 22時12分
ジョニーデップ好きの潤クン。
彼のような映画俳優になりたいんでしょうね。

私が思うジョニーデップの魅力って、
カッコイイと、そこからはずしたところとの、境界線上の危うさだと思うのね。
そのはずし方が、まさに彼独特なわけで、
例えば、『ブロウ』のラストシーンの情けなさがあるから、胸キュンとなって、ジョニーデップの危ういカッコヨサが際立ってくるんだよね。

潤クンも、ジョニーデップのはずし方に影響受けているんじゃないかと思うところがあるんだよね。
皆がハイテンションで、イケイケ!のミンテレの渦中にあって、
ダサダサなD嵐スーツを着るとか、
ド田舎の孫になるのに、エロ赤パンツを、敢えて見えるようにはく・・・とか。

潤クンもいつの日にか、
股間に目覚まし時計を入れて、ブルブル全身を振るわせながら、
めんたまひんむいて、
それでも、せつない色気を振りまくような、
パイレーツオブカリビアン的役柄を演じて欲しいと思う私です。


|

« ミンテレとD嵐スーツ | Main | プロポーズ・火消しの恋 »