« 花より男子記者会見&番宣 | Main | なぜ潤クンの演技が好きか? »

October 20, 2005

歌笑&ジャニーズ全体の発展。。。

歌笑初回。

名前:ミツコ 日付:10月17日(月) 1時49分
司会なのに、両脇を今田さん、陣内さんにはさまれて、オマケに長井さんまでいて、
お坊ちゃまを皆でサポートしているみたいだった。
終ってから潤さま、両脇の二人をプールに沈めて、「なんでオレにしゃべらせないんだ~!」とかやっていませんよね。。。

アリーさん、私、母親的愛じゃないと思いますよ。(←どこまでもツッコミますねえ。。。)
もし母親だったら、ニノのお母さんのように、芸能界やめたいと言われたら、「あら、そう」だと思う。
でも、fufuさんも書いているように、潤クンは私にとって希望であり夢なんだよね。
いつまでも夢を見せて欲しいから、ついいろいろ言っちゃうんだと思う。



名前:ミツコ 日付:10月18日(火) 2時13分
歌笑のラストでアッコさんとカツンの『あの鐘を鳴らすのはあなた』のコラボが素敵で羨ましくて、ファン心はイジイジ切なくて。。。

でもね、以前ティオさんが、「カツンがもっと人気になってジャニーズの魅力を広めて欲しい」というようなことを書かれていて、目からウロコと言うか、スゴイなあ、エライなあと感心していたのですが、
潤クンもこういうスケールの大きい考え方する人のような気がしてきたんです。
人間だから、当然単純でない葛藤があるかもしれませんが、
彼は基本的に自分のいる場所をものすごく愛して、
その発展を望む人だと思うんですよ。
そして愛せないところには身を置くことができない。例えば中学はあまり行っていなかったようですしね。(AJSでも言っていましたが)

ですから、きっとジャニーズも大好きで、嵐のみならずジャニーズ全体のことも考えているんだと思うの。
そして切磋琢磨と同時に、ダメなものは淘汰されるべきという厳しさも、ジャニーズ全体の発展を考えれば当然だと思うんだよね。

いずれにしても、歌笑はお笑いにしても旬の人がたくさん出ていて、
今飛ぶ鳥を落とす勢いのカツンとも一緒で、
ありがたいことだなあと思っています。

さっこさん、小栗旬クンのトークショーレポありがとうございました。
共演者の生の声って、興味津々ですよね。
王様のブランチで、松田クンや阿部クンは話が思わぬ方向から飛んでくるけど、
小栗クンは律儀で真面目な感じがしたのですが、
彼は、思っていたよりもどうでしたか?

ひでのははさん、「冬の時代も星フリがあったからファンでいつづけられた」というコメント、ものすごくうれしいです。
私も読んでくれる人がいると思うので書きつづけていられるのだと思います。
星フリのアクセス数は加速度がついたように伸びていますし、
潤クンのTV番組があった日などは特別アクセス数が多いですから、
書き込み数が少なくても、他の人の感想を知りたい人がたくさんいるんだろうなあと思っています。

|

« 花より男子記者会見&番宣 | Main | なぜ潤クンの演技が好きか? »