« MステSP | Main | 宮崎哲弥さんが、ごくせん①みて、松潤好きを告白。 »

July 28, 2005

口パクでも、カブセでもOK!

4月2日(土) 1時5分
私ね、以前から、嵐は口パクじゃなくて、生で歌えよ!と主張していた人なのね。
恥かいたり、場数を踏むことなしに、上達するわけないと思うから。

でもね、潤クンや嵐の過酷なスケジュール考えたら、
TVの歌番組は、口パク、或いはカブセでいいや・・・と、最近思い始めたの。
B’zなんて、ひと声聞いたら、もうそれだけで感動するね。
そういう人達と同じ歌番組で、魅力的に聞こえる実力をつけようなんて、おこがましいよね。
嵐は、嵐しかできないアピールの仕方を追求する・・・という戦略の方がいいのかもしれない。

俳優・司会・バラエティタレント・歌手・ダンサー・雑誌モデルその他、あまりにたくさんの、多岐にわたる仕事がありすぎる。
それがジャニーズの良さであり、悪さなわけで、
肉体的・精神的にバランスをとってやっていくのは、至難の技だと思う。
潤クンについて言えば、俳優としては間違いなく一流、或いは超一流になれる可能性大な人だと思うので、
まず、それを大事にして欲しいんだよね。
エデンの東の演出の鈴木裕美さんが、潤クンのことを、「俳優は、人の気持ちのスペシャリストであるという意識が非常に高い人」というようなことを言っていて、
まさしく同意・・・と思ったの。
いろんな種類の仕事が、俳優としての感受性のプラスになるような働き方をして欲しいなあと思うわけですよ。

潤クンはとってもアンビシャスな人だけど、一人のか弱い人間でもあるわけだから、
一番大事な芯は何なのか・・・ということを見極めて、
捨てる部分(例えば生歌にこだわらないとか)も必要かもしれない。

な~んて、自分では何もできないくせにエラソウなこと書いたけど、
今日1日、仕事で疲れ果てて、頭が痛くて、肩が凝って・・・
でも、Mステの嵐や潤クン見て、ホント癒されたのね。
こうして、感想書いているだけで、今日の疲れが抜けていく気がする。
ホントありがとうね、潤クン。
あまり無理しないでね。


|

« MステSP | Main | 宮崎哲弥さんが、ごくせん①みて、松潤好きを告白。 »