« 嵐の品の良さ=5人の頭の良さかな。 | Main | 「ずっと応援していたい」 »

July 20, 2005

サクラ咲けイベント。

3月25日(金) 2時2分
皆様、申し訳ありません。
当たっていて、同行者のATさんと一緒に行ってきました。

入口で、ハガキや写真付き身分証明書と、席番が書かれたカードと交換して、ライブハウスに入ると、椅子が備え付けられていて、まんなか近くの席に座りました。
結構、席が空いていて、当たっても同行者が来れない・・・とかあったのではないかと思ったりしました。

5人が登場すると、皆一斉に立ちあがったのですが、潤クンが可愛いのなんのって、美しいのなんのって、
ATさんと顔を見合わせて、キャーキャー言ってしまいました。
私の大・大好きな『感謝・感激・雨嵐』から始まって、
『Lucky Man』(あの変則側転付きの振りでした)、
『A Day In Our Life』(潤クンと大ちゃんで、顔を見合わせながら、♪キ~ミの~♪とか歌ってよかった~)
ガールズバンドが紹介されて、(100組くらいの応募の中から、潤クンと大ちゃんが審査員に加わって選んだそうです)
『サクラ咲け』をバンド演奏と共に歌いました。

途中、質問コーナーは、「今日の朝食、何を食べましたか?」に、潤クンが真っ先に、「ヨーグルトとコーヒー」と答え、さらに説明しようとしたら、「相葉ちゃんは~?」という声にさえぎられてしまいました。
「マイブームは?」の質問にも、潤クンが真っ先に、「吉田兄弟」(津軽三味線の)と答え、翔クン(かな?)、「姉妹はないの?」とか言ったら、潤クン、「姉妹は叶姉妹だけ」とか言っていました。
「兄と弟のどっち?」という客席からの質問に、「弟。髪の毛のサラサラした方」と答えていました。
結局、マイブームを答えたのは、潤クンだけだったのですが、客席からいろんな声がかかり、そのたびに、潤クン、キレそうになったりして(もちろんオフザケで)、ニノに、「これ以上言ったら、キレルから」とか何度も言われ、とりおさえられていました。

ニノが、「大宮SKを夏コンでやりたいから、ファンの皆が事務所に言って欲しい。もし、夏コンでなかったら、また事務所のエライ人に怒られたんだと思ってください。」と言っていました。
皆さん、Johnny's netに、「大宮SKをやって欲しい」とメールした方がいいと思うのですが。。。
ニノからファンのお願いだったと思います。

潤クンの最後のあいさつは、こういうイベントを是非やりたいとずっと思っていたけど、なかなか5人そろうのが難しくて、今回こうしてできてよかったです。今度は、地方でも是非やりたいです。」と、とっても丁寧でしっかりしたあいさつでした。

そして、舞台上にテーブルが置かれて、5人が並んで握手会でしたが、
係員の引率にしたがって、流れるようにドンドン押されての握手会でした。
一番最初が潤クンだったのですが、前のATさんに潤クンが、しっかり顔を見て、ハッキリ丁寧な言葉で返しているのを見て聞いて、感激してしまって、
自分の番になって、潤クンが私に何度も返してくれた言葉が、いまだ思い出せないんですよ。
頭が真っ白になったのか、パニクッタのか、手の感触も覚えていないんです。
でも、とにかく、キチンとこちらを見て、隣の翔クン(かな?)の前に私が行っていても、こちらに顔を向けて声をかけてくれていたんです。
遠目やTVで見るより、顔がずっと細くて小さくて、目が大きくて、すごい目力という感じでした。
その後、意識がなくて、気がついたら、目の前でニノが、ニッコリして「ありがとうございます」と言って、手を握ってくれていました。
そして、大ちゃんと握手して、係員に押されて舞台を降りました。

一生に一度、あるかないかの経験だったと思うのですが、
今日あったことが、現実なのか夢なのか・・・という感じです。

次は、ATさんにレポお願いします。


|

« 嵐の品の良さ=5人の頭の良さかな。 | Main | 「ずっと応援していたい」 »