« 教育とは、大きなローラーでならしていくこと。 | Main | 『男を見る目の善し悪し』の心理テスト »

July 28, 2005

日本と中国の架け橋に!

4月12日(火) 22時27分
ニュースでは、盛んに中国の反日行動の様子を映しています。
そんな中での、嵐の北京語の勉強開始。
ねらいは、ものすごくグ~ッド!だと思います。
私達には、伺い知ることのできない、根深い反日感情は、
ちょっとしたキッカケで爆発することがあるわけですが、
政府レベルではない、芸能レベルでの交流が、
両国の国民感情に大きな影響があるというのは、
韓流ブームを見ても、わかります。

例えば、中国で、『ごくせん』とか放送されて、CDが売れて、コンサートもやって、
そういう人気アイドルが、中国の農村で、つたない中国語で、まごまご嵐をやったら、
日本人に対する感情も随分和らぐと思うんですよね。
まあ、そう簡単に思い通りになんかならないでしょうが、
北京語を勉強するなら、「日本と中国の架け橋になるんだ!」くらいの志を持った方がいいなあと思います。


4月12日(火) 21時39分
ちょ、ちょ、ちょっとfu,fu,fu,fu,fufuさん、
チャイナ潤、エロイなんてもんじゃなく、エロエロ、エロしまくりじゃないですか!!!!!!!!

私、立ち上がって、首をひねって、必死の思いで潤顔を拝ませてもらいましたよ。
その辺のエロ雑誌のお嬢さんより、ずっとずっと美しくて、陶酔の表情じゃないですか!!!!!!!

寝そべらせて、口を半開きにさせるなんて、やり手ババアの面目躍如ですね。

fufu潤の最高傑作?

|

« 教育とは、大きなローラーでならしていくこと。 | Main | 『男を見る目の善し悪し』の心理テスト »