« ラストシーン別バージョン | Main | 恋と愛の違い。 »

May 31, 2005

表情の対比。

2月26日(土) 17時44分
松潤耕二の魅力の一つに、表情の対比があると思う。
同じく喜美子と二人のシーンなのに、水上バスで、金のブレスレットのことを尋ねるときの、ゆがんだ欲情が見え隠れするヤラシイ表情と、
駐車場を爆走する車の中で、上につかまって必死になっているコメディチックな表情。
とっても近い顔なのに、まったく違う表情。
潤クンって、一つの役の中で、二重人格とも思えるように演じるのがウマイですね。
キミペでも、可愛いモモと悪武志。
だから、彼の演技は魅力的に思えるし、可能性を感じる。

それから、大きな手が、優しさや包容力を表現していて色っぽい。
若いのに、はるか年上の女性の心を包んだり、翻弄したりするのに、あの手は効果的。

|

« ラストシーン別バージョン | Main | 恋と愛の違い。 »