« 24時間テレビの涙 | Main | 松潤の父性について。 »

March 08, 2005

VOGUEの写真

12月29日(水) 18時52分
関東は雪です。チョ~寒いです。
やっと、VOGUEの写真見ました。
篠山紀信さんは、今時の危うい色っぽさを持った8人の男を材料に、
遊んでいるように思えました。
遊びって、既定のものから自由になって、心のおもむくままに、好き勝手なことをして、ストレスが解放されるものだと思うんですよ。
この8人を、どういじって、どうこねくりまさわしたら面白いかな?って考えて、被写体をフィギュアのように扱った気がする。

岡田クンには、ギャラン○ゥを出させたら、そこに視線が行くわな。
成宮クンは、あの女性のような腰を強調するように、ギリギリまで派手ピンクのパンツを下ろさせて、倒錯の性の世界にいざなう。
瑛太クンは、たくさんのドラマの脇役で、どんな役もこなしてしまう柔軟さがあるから、ここでは敢えて、ダイナミックな強さをアピールしよう。
佐藤隆太クンは、オチャラケ・キャラでお馴染みだけど、渋い男の表情で、でもジャンプは、ハッチャケて。。。
二宮クンは、どうしたら永遠の少年を表現できるかな?このやさしい腕を淡いピンクのノースリーブから出して、うつむいたら可愛いよなあ。。

じゃ~、松潤は?
ポーズはごく平凡。だけど、顔半分をフードで隠してしまった。
いかにも顔に自信がありそうな、写真を撮られることに慣れてもいるし、洋服にもポーズにも強い主張を持っているコイツは、
顔を半分隠してしまおう。
もったいないと思わせることで、隠れた部分に謎が秘められる。
もしかしたら、ものすごい醜いものが、そこにはあるかもしれない。
その怖いもの見たさが、ゾゾ~とする色気を生み出す。
片方しか見えないためにかえって、物憂げなようで実は強い意志を感じる眼に視線が行く。

オジサン篠山紀信さんのこういうお遊びを、斉藤薫さんが女性の目線でフォローしている感じ。
とっても共感するコメントの数々だけど、
「すべて理解しているようなある種老成したしたような印象が、30代にも40代の女にも、対等に付き合えると思わせてしまう」が、エッセンスかな。

だからあんさん、
ロリコンとはまったく逆ですよ。
ロリコンって、成熟した異性とは付き合えなくて、おもいどおりになりそうな幼い子しか対象に思えないことですよね。
潤クンはじめ、ここに載せられた8人に共通するのは、精神的成熟。
若くて美しい肉体と、エンターテイメントを追求する姿勢と、精神的成熟があれば、
私達年上が、その魅力に落ちてしまうのも当然ですよね。





|

« 24時間テレビの涙 | Main | 松潤の父性について。 »