« 寺島しのぶさんのまなざし | Main | 翔クンの弱気発言と、私の過去。 »

February 10, 2005

LUCIの、堂々エロ発言にめまい。。。

11月27日(土) 22時26分
皆様、LUCIご覧になりました?
私は、立ち読みして、頭がクラクラして、目の前を星がチカチカして、めまいが。。。(←こんなの初体験)
おっしゃること、まことにもってゴモットモ。
あまりに隙がなく、正論を言いながら、その内容たるや、エロイのなんのって!
あんなこと、よくもまあ、こんなに正々堂々と言えちゃうなんて、
なったる21歳!
私は、LUCIの彼の言葉、とてもここで抜粋できません。
脱帽!というか、潤クンの、熟した男のエロ攻撃に、打ちのめされてしまって、身も心も、ズタボロ。。。 ふう。。。

でもさ~、これだけのこと、何の恥じらいもなく言えちゃうっていうのは、よほど、女性に対して自信があるんでしょうね。。。
バレンタインで、クラス全員の女の子からチョコをもらったという栄光のみならず、
芸能界内でも、モテモテなんでしょう。
その挙句、理想の女性像は、経済力(今月号のMYOJO)に行きついてしまったようで。
経済力たって、端が遥か向こうの食卓に、果物がのっていて、
じいやがコートを背中にかけてくれて、ばあやが寝つくまで本を読んでくれるような、そんな松様御殿を建ててくれたり、
映画制作の資金を出してくれたりするような、経済力でしょうなあ。。。

11月30日(火) 0時7分
not潤ファンnotジャニファンbutミーハーの友達に、
Luci読んで、感想を知らせて・・・と頼んだの。
そしたら、次のような返事。
「ひとりで大阪にふらっと見に来るなんてとこ、憎いね。氷川きよしくんと両極にいるのが松潤だね。アイドルしつつ自由にしたたかに生きてる美しい生き物、みたいな。好きなこと言えるしできるし。年とったジャニーズの悲哀を感じさせず、ながもちしそうね。」だって。
Hな発言についての言及はナシ。
私達ファンは、彼の言葉に一喜一憂するけど、第3者は、そういう言動をする人間の本質を見るんだね。

今日の夕刊に、オカンのご主人の勘九郎さん、勘三郎襲名のインタビュー。
「失敗するか成功するかではなく、やるかやらないかで走ってきた。」という言葉に、ウン、そうだね。私もそうしよう!って思った。
やるかやらないか・・・は、誰も今までしなかったことだからだよね。
さすが、去年のラジオのインタビューで、潤クンが素敵だと思う芸能界の先輩として、内藤剛志さんと一緒に名前を挙げていた人の言葉だと思ったわ。

12月1日(水) 1時30分
私が、Luciの発言に、クラクラきたのは、挑発するH発言のせいもあるけれど、
その間にある、不倫はイヤだとか、廻りに迷惑かけているだけだとかいう言い方が、とっても骨太で、自分のスタンスを明快にして、人間として信頼できる大きさを感じたことが大きいと思うの。
Hな発言って、その人の本性が見えると思う。
いやらしい・汚い・だらしない・・・のような印象を与える危険性だって、十分あると思うのよね。
でも、潤クンは、真っ直ぐ・キチンと向き合うことで、
美しく鮮烈なものに昇華させちゃったね。
↓の、Luciの感想を伝えてくれた友達も、潤クン株アップさせたみたいだし。

でも、24時間TVでボロボロ泣きまくってた子供みたいな松潤と同一人物なんだよね。
ホント、まいっちゃうよ。

さっこさんのおかげで、週刊ポスト見てきました。
具体的なシーンの描写があり、読みたいような読みたくないような・・・だったけど、
あと1ヶ月半、脳内妄想で楽しませてもらいます。
私は喜美子だ~!(キッパリ宣言)

マークスさん、私も潤クンの群れないところ・・・というか、オレはオレ!というところ好きです。
あら技の大人の常識クイズで、答えが自分ひとりだけになっても全然不安に感じないところが、まさに松潤。
私、『和して同ぜず』という言葉、好きなんだけど、潤クンにも当てはまるし、
この星フリも、そうであって欲しいなあと思っています。

11月25日(木) 17時13分
朝、仕事へ行く途中でトウチュウ(東京中日スポーツ) 買いました。
幅5センチ、縦25センチくらいに、東京タワー記者会見の時のアップの写真と記事。
「いろんな方と恋愛できて、非常に幸せな現場でした。自分にはそんな経験がないので・・・」
「(10歳以上も年上の女性との恋愛はあり得るか?)うーん、あり得たいですね。年上の方は大好きです!! でも、年ではなく、その人がよければ、それでいい。」だそうです。
スマイルはヨン様ばり?! 来年はジュン様フィーバーが巻き起こるかもしれない・・・なんて書かれていました。

珊瑚さん
やじうまプラス見ていません。
>うつむきながらちょっぴりちいさな声で「ありがとうございます」と言ってました。

わあ、なんてお可愛らしいのでしょう。
いろいろ経験豊富らしいと言われて、
アイドルとして、「そうです」とも言えないし、
役柄上、「そんなことないですよ」とも言えませんから、
恥かしそうにうつむいて、「ありがとうございます」と言うのは、
ベストな反応ですね。
エロイ・可愛い・かっこいいだけじゃなくて、賢い!

こういうところが、年上のハートを、ガシッとつかんじゃうんだよね。
年上キラーとか言われるけど、
年上をたぶらかしてやろう~という、積極的行動じゃなくて、
彼の何気ない言動が、結果として、年上をメロメロにしてしまう。
そういう星の下に生まれた・・・というか、そういう使命を与えられちゃったのかな。


|

« 寺島しのぶさんのまなざし | Main | 翔クンの弱気発言と、私の過去。 »