« 紅白で見たくない歌手(←週刊文春11/11号) | Main | 潤クン、40代の知的女性には、人気。 »

January 15, 2005

東京タワー記者会見

11月18日(木) 21時22分
東京タワーと滝をバックに、潤クン、きれいで可愛くて自信に満ちていて男らしくてエロくて素敵でしたね~(ためいき)
大・大好きな映画で、自分の出演作品の記者会見が出来て、うれしくて楽しくて仕方なさそうでしたね。
モモをまだ十分できますよ。
でも、続編やったら、『きみはエロペット』になりそうだなあ。。。
関東のみのF2で、「年上は好きですか?」の質問に、待ってました!とばかり、一瞬タメを作って、「大ッ好きです」と答えたあとの、ニヤッというか、今まで見たことのない変わった表情が印象的でした。

喜美子とのキスシーン、初めて見ましたが、
寺島さん、近所のオバサンというか、家庭教師先の奥さんというか、
どこにでもいそうなリアル感が、私には、萌え~だなあ。。。
黒木さんだと、20歳も年下の男の子との恋愛も、黒木さんだからあり得るんだと思われちゃいますものね。

きれいな女優さんが、スッピンみたいな感じで演技すると、頑張っているなあ・演技派だなあ・・・と思われたりしますが、
寺島さんの今回の役作りも、きれいに見えない系をねらっているのかしら?
見た目もごく普通の主婦が、どうしたら、あんな若くて素敵な男の子と恋ができるのかしら?って思って、
主婦層が、映画館につめかけるかなあ。。。


|

« 紅白で見たくない歌手(←週刊文春11/11号) | Main | 潤クン、40代の知的女性には、人気。 »