« 色気と古田選手 | Main | 『芸能界回転寿司論』 »

December 13, 2004

一番バカで、ヤラレキャラ

9月26日(日) 17時33分
何気にビデオを見ていたら、デビュー当時、少年隊の番組に出た時の嵐が登場。
自己紹介で、潤クン、「この中で一番バカで、ヤラレキャラの松本潤で~す」なんて、例のアイドルスマイルで言っているんです。
ファンになってから、デビュー当時の彼を古いビデオで見せてもらった時、まあ、なんて可愛い子なの。
なぜ、この頃、ブレイクしなかったのか不思議・・・とか思っていたんですが、
最近は、このアイドルスマイルが、不安とかを隠したした精一杯の、ひきつった笑顔のように見えていたんです。
そして、この「一番バカで、ヤラレキャラの・・・」と言うのを聞いて、ヤッパリなあと思っちゃいました。
それから5年。今じゃ、Mステでは、一番最後に俺様風に出てくるし、スタッフとの打ち合わせは彼だし、
本当に、内面的に成長したんですね。
そして、ニコニコ笑顔のヨロイを着ていなくても、素の男の顔を見せているときが素敵。

そして、5年前の少年隊を見せてもらいましたが、それぞれが個性的で面白くて、仲がいいんだってことが、よくわかりました。
16年間、3人でミュージカルを続け、それを見続けるファンがいるってことは、本当にスゴイことですよね。
WSSをきっかけに、少年隊の素晴らしさを認識させてもらいました。
珊瑚さん、更紗さん、少年隊のお話、どんなことでもいいですから、教えてください。お願いします。

あんさん
雑誌などの文をそのまま載せることは、著作権の関係から、禁止だそうなので、概略だけ書きます。
「ステージに物を投げない・席を移動しないは最低限のルールでしょ。新幹線で移動するときもマナーの悪いファンがいる。第3者に迷惑をかけることもあるし、そのせいで電車が使えなくなったり、コンサートができなくなることもあるから、マナーを守っているファンに申し訳ない・・・」ようなことです。
去年、新潟からの新幹線でのファンの行動を注意した潤クンのメールが、J-webから届きましたが、
こういうことを言うのは、いつも潤くんです。
「一番バカでヤラレキャラ・・・」とか自称していた子が、1人矢面に立つくらい強くなったってことですね。

|

« 色気と古田選手 | Main | 『芸能界回転寿司論』 »