« 母の気持ちから、妄想女へと進化?堕落? | Main | 高校文化祭WSSとダンス »

December 22, 2004

麻木さんは、東京タワーの宣伝?&ジャニーズミュージカル

10月3日(日)
他サイト情報によると、麻木さん、アチコチの番組で、嵐の松本潤クン好きを言っているようで、うれしい限りですが、
もしかして、これって、日テレ出資の東京タワーの宣伝も兼ねているんじゃないかと思ったりして。
彼女の宣伝は、ありがたいです。
だって、本当にファンか、口先だけかは、すぐわかりますもの。
情報ツウに潤くんが生出演した時、まともに顔も見れなかったあの様子は、まさしくファンでしたね。(←同類は、嗅ぎ分けられます。ハイ。)

さっこさん
>私達がその他モロモロでいくらぐらい注ぎ込んでるかバレないようにしないと引かれてしまいますよー。

そう、つぎ込んでいる金額なんて、口が裂けても言えません。
いくら松潤が好きだと言っても、「コンサートに行っている」というだけで、ビックリ仰天、ド~ッと引かれます。
不思議です。

マークスさん
トサカ頭にトチ狂っちゃって、WSS通いしても、
潤くんの出番少なく、アレ?!ってな感じで、無言で、青山劇場を出てきて、
つぎ込んだ金額ばかり、頭の中、駆け巡るなんてことになりませんよね。
急に心配になっちゃったりして。。。

珊瑚さん
いろんな説明、とても興味深く、参考になり、ありがとうございました。
私、ジャニーズが、グローブ座を買ったということが、スゴイことだと思っているんですよ。
というのは、JAC(ジャパンアクションクラブ)も、20年くらい前、素晴らしいミュージカル作っているんです。
はじめて見たとき、ビックラこきました。
新宿コマや梅田コマで上演していましたが、
4年目の新宿コマ、客席が半分も埋まらなくて、次の年からミュージカル制作もなくなり、そして、いわゆるJACも消滅しました。(真田クン個人では、その後青山劇場で、ビッグリバーやオケピに主演していますが)
常設の劇場を持つことができたら、JACの運命も変わっていたのではないかと思ったりします。
ですから、少年隊が20年青山劇場でプレゾンを続けてきたことのすごさ、
グローブ座で、様々な公演ができることのありがたさを痛感しています。
そして、新作ミュージカル1本作ることの膨大なエネルギーと才能を思うと、
1回だけの公演で終らせるのは、あまりにもったいない。
ブロードウェイやロンドン発のミュージカルだからと言ってありがたがっているのじゃなくて、
ジャニーズも、東京発の世界に向けたミュージカルを作ったらいいのに・・・と思います。(宝塚と共同してとか)
きっと、プレゾンには、宝物がいっぱいつまっているんじゃないですか?


|

« 母の気持ちから、妄想女へと進化?堕落? | Main | 高校文化祭WSSとダンス »

Comments

The comments to this entry are closed.