« ブラック武志 | Main | リアルなモモ?! »

November 26, 2004

ウェストサイドストーリーは、キミペ続編への下地作りか!?

10月2日(土)
KISSで最新のキミペを立ち読みしたら、モモ、ドイツに行くところでしたね。
モモの独白で、
「大きくなりたい。
そして、打ちひしがれて帰ってきた人を受けとめたい。
今まで支えてくれた人たちを支え返したい。
(例えば)血を分けてくれた人(父)、愛してくれた人(ルミ)、育ててくれた人(ダンスの先生)、心を許してくれた人(スミレ)。
こういう人たちのおかげで、今の自分があるから・・・」
みたいなこと言っていたんですが、
今の潤くんと、なぜか重なって見えたんですよ。

そして、今、こうしてWSSをやることになったのは、
キミペ続編への希望を繋いだのではないかと、ふと思ったんです。
つまりダンサーとして、再びモモをやれる下地を作る機会に恵まれたと、
ザ・ポジティブ・シンキング。
キミペⅠから、WSSを乗り越えて、随分成長した武志とスミレのキミペⅡ。(そういえば、ダンスの先生に、自分が成長したか問う場面が、今週のKISSにありましたね)

アハ、アハ、アハハハ。。。(←あぶない私)


|

« ブラック武志 | Main | リアルなモモ?! »