« 助演の鏡 | Main | カメレオン俳優 »

August 13, 2004

モモに落ちした瞬間は?

私は、慎が警察の取調室に入ってくるときの、あの暗い眼を見た瞬間、まさに潤落ちした人なので、キミペ・モモに落ちた瞬間というのはない!と思っていたのですが、みそらちゃんが、モモの笑顔に落ちた・・・というのを読んで、二つの笑顔が、突然、頭に浮かびました。
一つは、第1話、例の青と白のストライプのシャツで膝を抱えて、テレビを見ながら、スミレが帰ってきたのを迎えた時の笑顔です。
異常なハイテンションで、オイ、チョットヤバイよ、松潤!と心配になったのと同時に、慎とは、似ても似つかぬ、あまりの化けッぷりに、よくぞやった!恐ろしいほどスゴイよ、松潤!と思いました。
まさにこれが、モモに落ちた瞬間かもしれません。
そして、この時の笑顔は、全身全霊を、スミレに預けようとした、決意を込めて頑張った笑顔だと思います。
それに反して、第7話の冒頭、放浪中、かつてお世話になったおねえさんを訪れた時の満面の笑顔は、ウルトラ可愛いんだけど、行く所がなくなったから、しょうがないや、俺のこの笑顔で、あのおねえさんをタブラカシテ(古っ!)、しばらく世話になろっ・・・てな、下心ありありの笑顔のように思いました。(2004.4)

|

« 助演の鏡 | Main | カメレオン俳優 »